ふたたび海をわたる

2016年7月19日

01

ふたたび海をわたる

納沙布岬で会ったシカ

2016年7月15日

東の最果て

001

『驚異の深海生物』展

2016年7月1日

sakegasira

7月1日。所用あり千葉県立中央博物館へ。来週末9日からはじまる『驚異の深海生物』展の設営現場を見学させていただいた。研究員のしつじさんの個人的なみどころとしては「世界最大のオキアミ」とのこと。

 

他にもダイオウイカやダイオウグソクムシといったメジャー深海生物も。サケガシラという深海魚はカナダの先住民に鮭を連れてくる”king of salmon”から鮭頭という名がついたとの説もあるそう(他には顔が裂けているように見えるからという説もあるとか)。東北でも「鮭の大助」という鮭の頭領が鮭を引き連れて川を上るという民話があり、鮭の頭領を見ることはとても恐ろしいこととされていた。

 

津軽海峡

2016年6月8日

津軽海峡をフェリーで渡る際、海鳥が騒いでいる様子が見えた。よく見ると水面から時折しぶきと共に黒い影があらわれる。背びれの形から推測すると、どうやらイルカが集団で漁をしているらしい。この時期津軽海峡にはカマイルカがやって来るとか。

野生のシャチ

2016年6月6日

野生のシャチに会い、自分で驚くくらい感動してしまった。海の生き物の不思議。

考古学者に教えていただいた2万年前の植生を残す場所へは辿りつけなかった。車両通行止になっているゲートをくぐり、山道を徒歩で向かったものの途中から藪こぎになり、時刻も17時を過ぎ「ヒグマが出るので夕暮れ時にはいかないように」と忠告されていたので断念した。
途中、かなり大きなエゾシカがじっとこちらを見ていて、気がついてシャッターを切ったけど、残念ながら写っていなかった。

北の果てにて車中泊

2016年6月4日

札幌〜留萌〜三毛別〜音威子府〜宗谷岬。
今夜は北の果てにて車中泊。

  • わ行