佐渡行きの船

2016年6月14日

佐渡行きの船に乗っている。
先日山形の西海渕遺跡から出土した足型のついた土版を見る機会があり気になっていたところ、北海道で足型土版に詳しい研究者に話を聞くことができた。その方が言うには土版は成長した祝いに作られたものではないかとのことだった。いろいろな説はあるけれど、おもしろい。

13416924_10210038916433651_6616906587746497725_o

津軽海峡

2016年6月8日

津軽海峡をフェリーで渡る際、海鳥が騒いでいる様子が見えた。よく見ると水面から時折しぶきと共に黒い影があらわれる。背びれの形から推測すると、どうやらイルカが集団で漁をしているらしい。この時期津軽海峡にはカマイルカがやって来るとか。

野生のシャチ

2016年6月6日

野生のシャチに会い、自分で驚くくらい感動してしまった。海の生き物の不思議。

考古学者に教えていただいた2万年前の植生を残す場所へは辿りつけなかった。車両通行止になっているゲートをくぐり、山道を徒歩で向かったものの途中から藪こぎになり、時刻も17時を過ぎ「ヒグマが出るので夕暮れ時にはいかないように」と忠告されていたので断念した。
途中、かなり大きなエゾシカがじっとこちらを見ていて、気がついてシャッターを切ったけど、残念ながら写っていなかった。

羅臼の露天温泉

2016年6月6日

明日はヒグマがたくさんいる奥地に行くので、とりあえずクマが出ると噂の羅臼の露天温泉であたたまる。今夜も車中泊の風来坊。

クジラの刺身

2016年6月5日

稚内よりオホーツクを望みながら南下。猿払〜枝幸(オホーツクミュージアム)〜紋別〜網走(北方民族博物館・モヨロ貝塚)。スーパーでクジラの刺身売っていたので食べた。駐車場で自炊すると安上がり。これから知床。

北の果てにて車中泊

2016年6月4日

札幌〜留萌〜三毛別〜音威子府〜宗谷岬。
今夜は北の果てにて車中泊。

旅の行方

2016年6月4日

北海道に関する偏った知識が豊富になる旅の行方。

太田権現さんにご挨拶。

2016年5月30日

自転車旅をしている若者とすれ違い会話する。「ものすごい断崖絶壁がある」と聞いて立ち寄ったとのこと。余計なことと思いつつも、せっかくなのでゆかりのある円空と菅江真澄のことを教えてあげた。若者は神奈川からやって来て、これから北海道を一周するとのこと。いいなあ。

13323396_10209920830361573_8072667709904010808_o

子連れのツキノワグマ

2016年5月29日

道中にあった縄文遺跡に立ち寄ったら子連れのツキノワグマと遭遇。母グマ1、子供2。僕の方が先に気がついたのでしばらく観察。のちにシャッターを切ったら走り去っていった。幸先良い旅の始まり。
近くに箱罠が仕掛けてあったのでクマが捕まらないことを祈る。

  • わ行